コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不道 ふどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不道
ふどう

八虐の第5。律の用語。一家3人殺害・肢体切断の殺害,毒物の製造・所持,呪術行為,伯叔父・姑 (こ。伯叔母) ・兄姉・外祖父母・夫・夫の父母に対する暴行・告訴・殺人予備,4等親以内の尊属・その妻の殺害などが,この罪に該当。唐律の「不睦」を含む。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ふどう【不道】

道義を心得ないこと。無道ぶどう。 「大欲-の心いよ〱起こり/仮名草子・浮世物語」
古代、律の八虐の一。一家三人を殺す、殺して手足を切りとるなどの罪。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の不道の言及

【八虐】より

…律の条文のうち,主として儒教的見地から道徳上の教えに違反する罪を集めて,それを謀反(むへん)(反をはかる),謀大逆(大逆をはかる),謀叛(むほん)(叛をはかる),悪逆,不道,大不敬,不孝,不義の8項目に分類し(表参照),それに特別な法的効果を付与した規定。したがって八虐に当たる罪に対する刑罰がすべて重いとは限らない。…

※「不道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

不道の関連キーワードロスウィータ[ガンダースハイムの]ビクトリア ウッドハルシスター・キャリー韓国・済州島の海女中国の不思議な役人テオフィロススタニスワフオフィーリアリヨン公会議草上の昼食オズボーンばらの騎士ファーカーオランピア三島由紀夫ウッドハルアンモラル八虐・八逆インモラル松平長七郎

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不道の関連情報