コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中甑島 なかこしきじま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中甑島
なかこしきじま

鹿児島県西部,川内川河口より約 26kmの東シナ海に位置する,甑島列島の中央部にある島。最高点は木の口山 (294m) 。薩摩川内市に属する。ほとんどが山林原野で,地形は急峻で平地が少ない。自然の良港で古くから避難港として利用されている平良 (たいら) 漁港を中心に集落が開けている。 1993年に鹿の子大橋と甑大明神橋が完成し,県道黒浜水深線で上甑島と陸続きとなった。面積 7.29km2。人口 393 (2000) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の中甑島の言及

【甑島列島】より

…甑列島とも呼ぶ。北東から上甑島(45km2),中甑島(7km2),下甑島(66km2)の3島とそれらの付属島よりなる。串木野港より定期船の便がある。…

※「中甑島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

中甑島の関連キーワード薩摩川内(市)甑島国定公園藺牟田ノ瀬戸上甑[村]上甑〈村〉上甑

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中甑島の関連情報