コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乾坤 ケンコン

デジタル大辞泉の解説

けん‐こん【×坤】

易(えき)の卦(け)の
天と地。天地。
「奔騰狂転せる風は…、―を震撼し、樹石を動盪(どうとう)しぬ」〈露伴運命
陰陽。
いぬい(北西)の方角とひつじさる(南西)の方角。
2巻で一組となっている書物の、上巻下巻

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

けんこん【乾坤】

易の卦の乾と坤。
天と地。 「暗やみに慣れたる一同の眼には-一時に明るむかと疑るる/鉄仮面 涙香
陰と陽。
いぬいと坤ひつじさるの方角。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

乾坤の関連キーワード愛知県知多郡東浦町緒川乾を旋らし坤を転ず吉様参由縁音信一擲乾坤を賭す松原二十三階堂与話情浮名横櫛片山小左衛門ルビコン川松原岩五郎小猿七之助中村 秋香温故知新書安居院庄七下天は夢か向井元升矢野鉄山天外梵舜斎藤宜義聚分韻略乾坤一擲

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

乾坤の関連情報