コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

事前事後分析 じぜんじごぶんせき ex-ante and ex-post analysis

2件 の用語解説(事前事後分析の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

事前事後分析
じぜんじごぶんせき
ex-ante and ex-post analysis

貯蓄,投資,所得などの概念を事前 (意図された,計画された) と事後 (実現された) とに分けて分析する手法。北欧学派の B.G.オリーン,E.R.リンダールによって提唱された期間分析の基本的手段。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

事前事後分析【じぜんじごぶんせき】

経済の変動過程を分析する手法の一つ。ある期間の初めに経済主体が計画し期待した行為が,期末にどのように実現され,期待と結果の食い違いが次期の行動を規定する期待にどのような影響を及ぼすか,という問題を扱う。
→関連項目ミュルダール

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

事前事後分析の関連キーワードミクロ分析イーミック静学動学政策学規格分析法ヘッドスペース法マルチバリエイト分析リグレッション分析センシティビティ分析

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone