コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二十日鼠 ハツカネズミ

大辞林 第三版の解説

はつかねずみ【二十日鼠】

ネズミの一種。体長約8センチメートル。尾長約7センチメートル。全身灰褐色だが腹は白色。耳殻は丸く大きい。雑食性。世界中に分布し、人家や畑地などにすむ。実験動物化されたものをマウスと呼ぶ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

二十日鼠 (ハツカネズミ)

学名:Mus nusculus
動物。ネズミ科のハツカネズミ

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

二十日鼠の関連キーワードジョン マルコビッチスタインベック二十日鼠と人間廿日鼠と人間シンデレラバーンズウィード雑食性白色耳殻尾長一種畑地