コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

云為 ウンイ

デジタル大辞泉の解説

うん‐い〔‐ヰ〕【×云為】

[名](スル)
言ったり、したりすること。言葉と行為。言行。
「真似の巧みな事というのは、宛(あたか)も其人が其処に居て―するが如くで」〈二葉亭浮雲
ある事柄を取り上げ、それについて、あれこれ言うこと。うんぬん。
「加速度の数値を五けた六けたまでも詳しく―する場合には」〈寅彦・ジャーナリズム雑感〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うんい【云為】

( 名 ) スル
言ったりしたりすること。言行。 「我が艦隊の行動に関して、-する者さへ生ずるに至つた/此一戦 広徳

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

云為の関連キーワード魏志倭人伝(読み下し)云・吽・暈・蘊・運・雲言行