コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

さ【佐】[漢字項目]

常用漢字] [音](呉)(漢) [訓]たすける すけ
わきで支え助ける。「佐幕王佐補佐
将校の階級の一。「佐官大佐
佐渡(さど)国。「佐州/越佐」
[名のり]たすく・よし

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

佐の関連キーワード藤原佐理(ふじわらのさり)島根県出雲市東神西町岸沢古式部(5代)岸沢古式部(3代)岸沢古式部(2代)岸沢竹遊斎(初代)岸沢古式部(4代)貞柳(3代)貞佐(2)日下部勝皐桃縁斎貞佐小夜の中山東井坊寛佐心謎解色糸弟日姫子桜田済美中川久恒御船佐世佐羽淡斎さなじい

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

佐の関連情報