コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

侍郎 ジロウ

大辞林 第三版の解説

じろう【侍郎】

中国の官名。秦・漢代、謁見の取り次ぎをつかさどった職。唐代では門下省・中書省などの次官をいう。
少輔しようの唐名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の侍郎の言及

【六部】より

…魏・晋以後,中央行政機関となってきた尚書省は,5曹ないし6曹の分曹をもち,それらの曹名にも変遷があったが,唐代にいたって吏,戸,礼,兵,刑,工の六部とした。《周礼(しゆらい)》の天,地,春,夏,秋,冬の六官に淵源をもつ各部の長官を尚書,次官を侍郎といい,これら六部をおのおの四司に分け,各司に郎中,員外郎,主事などの官を置いた。六部の序列は,吏,戸,礼,兵,刑,工の順とみられやすいが,実は吏,兵,戸,刑,礼,工の順なのである。…

※「侍郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

侍郎の関連キーワードトゥリシェン(図理琛)バンディ(班第)郷挙里選の法韓熙載夜宴図祁しゅん藻参知政事総理衙門王鳴盛沈家本顔之推銭謙益高士奇盛宣懐馬和之顔師古蒋廷錫天佑俠顧野王曾国藩王徽之

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

侍郎の関連情報