コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

倉敷紡績 くらしきぼうせき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

倉敷紡績
くらしきぼうせき

紡績業界の老舗の一つで,1888年倉敷紡績として設立,以後数多くの合併吸収を経て,1944年倉敷工業と改称,46年再び倉敷紡績に復した。 88年クラボウを呼称とする。最近は環境制御機器分野で工場廃水アルカリ中和脱硫をする処理装置を開発し,また合成樹脂部門へも進出して経営の多角化に積極的。売上構成比は,綿合繊 52%,羊毛 15%,非繊維 34%。年間売上高 1350億 3000万円 (連結。うち輸出 11%) ,資本金 220億 4000万円,従業員数 2259名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

倉敷紡績の関連キーワード倉敷アイビースクエア大原社会問題研究所倉敷紡績[株]倉敷紡績(株)クラボウ[株]瀬戸内工業地域労働科学研究所溝手 保太郎クラレ(株)クラレ[株]棧敷 よし子橋本 富三郎大原 孫三郎大原 総一郎大原総一郎浦辺鎮太郎橋本富三郎松田喜三郎溝手保太郎倉紡記念館

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

倉敷紡績の関連情報