コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

催眠術 サイミンジュツ

デジタル大辞泉の解説

さいみん‐じゅつ【催眠術】

暗示をかけて催眠状態に引き入れる技術。催眠療法など心理療法として病気の治療や精神病理の研究などに利用される。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

催眠術【さいみんじゅつ】

催眠法ともいう。被験者を人工的に暗示にかかりやすくし,術者の与える暗示に極端に注意が集中する特殊な意識の状態(催眠状態)にさせる,特定の心理的または生理的な操作。
→関連項目暗示

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

さいみんじゅつ【催眠術】

暗示を与えて催眠状態に導く方法、およびその技術。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

催眠術の関連情報