コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

先任権 せんにんけんseniority

翻訳|seniority

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

先任権
せんにんけん
seniority

企業が労働者の昇進,配置転換,休職解雇,再雇用などに際し勤務期間の長い者に優先的な扱いを認める制度。古参権ともいう。アメリカの鉄道会社に始り,アメリカで発達した制度。通常は労働協約に規定され,(1) 勤続期間だけで先任順位を決めるもの,(2) 勤続のほかに熟練,適性,勤務成績などを加味するものなどがあり,組合役員に上位の先任権を保証する場合もある。日本では終身雇用制度があっても雇用調整に際して長期勤続者の優位は必ずしも保障されず,その点では先任権制度の方が有効である。なお国営企業労働関係法地方公営企業労働関係法では,先任権の基準を団体交渉の対象と定めている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

せんにん‐けん【先任権】

昇進・解雇・休職などの際、先に採用された者が有利な取り扱いを受ける権利

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せんにんけん【先任権】

解雇・休職・昇進・配転などについて先に採用された者が有利に優遇される権利。シニオリティ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

先任権の関連キーワードシニオリティーシニオリティ一時解雇制一時帰休制レイオフ雇用関係

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android