コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

分泌型 ぶんぴつがた

2件 の用語解説(分泌型の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

分泌型【ぶんぴつがた】

ヒトの血液型物質に関する遺伝的多型ABO式血液型物質は赤血球だけでなく,唾液(だえき),胃液,精液などの分泌液中にも含まれるが,その量は遺伝的に決定されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ぶんぴつがた【分泌型 secretor】

ヒトの遺伝的多型形質の一種。ABO式血液型を決める物質(ABH物質)は,赤血球だけでなく唾液,精液その他の分泌液中にも含まれているが,分泌液中のABH物質の量には著しい個人差があり,その量が比較的多い群(分泌型secretor)と少ない群(非分泌型nonsecretor)とに大別される。この状態は遺伝的に決定され,ABO式血液型とは独立して遺伝する。分泌型を支配する遺伝子(Se遺伝子)は非分泌型遺伝子(Se)に対して優性である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の分泌型の言及

【血液型】より

…したがって,どうしても血液がしらべられないような場合には,毛髪やつめなどからその型を判定することも可能である。唾液などの分泌液中に認められるABH物質の量には著しい遺伝的な個体差があり,これによってヒトを分泌型と非分泌型の2型に大別することができる。分泌型
[Rh血液型]
 この血液型システムに属する抗原(Rh抗原)は45種あるが,それらのうち最も基本的なものとして日常検査の対象にされるのはD,C,E,c,eの五つである(Rh血液型の遺伝にはA.S.ウィーナーの説とフィッシャー=レースR.Fisher‐R.R.Raceの説とがあり,説によって抗原構造に対する考え方も,また抗原・抗体・型の命名法も異なるが,ここではよりわかりやすいと思われる後者の説をとり,CDE命名法にしたがう)。…

※「分泌型」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

分泌型の関連情報