コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切(り)付ける/斬(り)付ける キリツケル

デジタル大辞泉の解説

きり‐つ・ける【切(り)付ける/斬(り)付ける】

[動カ下一][文]きりつ・く[カ下二]
刃物を持って襲いかかる。切りかかる。「暴漢に―・けられる」
切って形や印をつける。「柱に目印を―・ける」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例