コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初入 ハツシオ

デジタル大辞泉の解説

はつ‐しお〔‐しほ〕【初入】

染め物を初めて染め液に浸すこと。ひとしお。
草木の葉が春や秋に色づき始めること。
「浅みどり―染むる春雨に野なる草木ぞ色まさりける」〈風雅・春中〉
涙で袖の色が変わること。嘆き悲しむさまをいう。
「いかにして袖の涙の―に染むる心の深さ見えまし」〈新千載・恋四〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はつしお【初入】

染め物で、染料に浸す一回目。一入ひとしお
草木の色づきはじめること、涙で袖の濡れることなどのたとえ。 「浅みどり-染むる春雨に/風雅 春中」 「袖の涙の-に染むる心の深さ見えまし/新千載 恋四

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

初入の関連キーワードプロビデンス号を知ろう館金剛杖(こんごうじょう)F. モヒエディン頓阿(とんあ)那波多目功一井上 由紀子難波田竜起畠山 錦成五姓田義松野見山暁治白井 保春永井鉄太郎木村 武夫高井 貞二大須賀 喬大沢鉦一郎中嶋武仁馬淵 聖藤森兼明伊藤裕司

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初入の関連情報