コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

厭離穢土 えんりえど

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

厭離穢土
えんりえど

苦悩多い穢 (けが) れたこの娑婆世界 (いと) い離れたいと願うこと。「おんりえど」とも読む。欣求浄土対句で,両者を合せて厭穢欣浄 (えんねごんじょう) ともいわれる。安楽な世界である極楽浄土に生れることを切望することから,浄土願生 (じょうどがんしょう) 思想の根本として,浄土教思想の根底となった。日本では平安時代末期から鎌倉時代にかけて世情の不安に伴ってこの思想が一般に普及された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

厭離穢土の関連キーワード三部仮名鈔浄土教美術往生要集西芳寺念仏聖自殺穢土

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android