コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名古屋経済大学 なごやけいざいだいがく

3件 の用語解説(名古屋経済大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

名古屋経済大学
なごやけいざいだいがく

私立大学。 1907年市邨芳樹が創立した名古屋女子商業学校を母体として,市邨学園短期大学を経て,78年4年制の市邨学園大学として発足。 83年に現校名に改称。経済学部に消費経済,経営の2学科をおき,消費者問題を中心としたユニークカリキュラムをもつ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

名古屋経済大学
なごやけいざいだいがく

私立。1907年(明治40)に設立された名古屋女子商業学校が起源。1978年(昭和53)に市邨(いちむら)学園大学として設置、1983年に現在の名称に変更、男女共学化した。当初は経済学部(消費経済学科)だけの単科大学であったが、2010年(平成22)時点で、経済学部(現代経済学科)、経営学部(経営学科)、法学部(法学科)、人間生活科学部(教育保育学科、管理栄養学科)の4学部5学科のほか、大学院(法学研究科、会計学研究科、人間生活科学研究科)、短期大学部を置く。経営母体は1945年に発足した学校法人市邨学園(発足当時は財団法人。1951年より学校法人)で、大学のほかに高等学校、中学校、幼稚園を擁する。「一に人物、二に伎倆(ぎりょう)(技量)」の建学の精神のもと「慈・忠・忍」の三徳を校訓三則として教育を展開している。所在地は愛知県犬山市字内久保61-1。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

名古屋経済大学の関連キーワード複成片麻岩内褶曲新派劇オスメーニャエンデカッペンクラーク塚原渋柿園綱島梁川朴泳孝ブッセ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

名古屋経済大学の関連情報