吝か(読み)ヤブサカ

デジタル大辞泉の解説

やぶさ‐か【×吝か】

[形動][文][ナリ]
(「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」
思い切りの悪いさま。
「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川侏儒の言葉〉
物惜しみするさま。けちなさま。
「たとひ驕且(きゃうしゃ)にして―ならば、其の余は観るに足らざらくのみ」〈文明本論語抄・四〉
[補説]1について、文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、「協力を求められればやぶさかでない」を、本来の意味とされる「喜んでする」で使う人が33.8パーセント、本来の意味ではない「仕方なくする」で使う人が43.7パーセントと、逆転した結果が出ている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やぶさか【吝か】

形動 [文] ナリ 
ためらうさま。思いきりの悪いさま。 民衆も天才を認めることに-であるとは信じ難い/侏儒の言葉 竜之介
(「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しむつもりはない。喜んで…する。 彼の功績を認めることに-でない
物惜しみするさま。けちなさま。 -にしては太々とした料理/柳多留 59

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

やぶさ‐か【吝か】

〘形動〙 (「か」は接尾語。古くは「やふさか」か)
① 物惜しみするさま。けちなさま。しみったれ
※論語建武四年点(1337)八「たとひ驕り且(ヤブサカ)ならば、其の余は観るに足らざらくのみ」
② 躊躇(ちゅうちょ)するさま。未練があるさま。〔寸鉄録(1606)〕
③ (「…にやぶさかでない」「…にやぶさかならず」などの形で) …する努力を惜しまない。喜んで…する。
※大阪の宿(1925‐26)〈水上滝太郎〉一一「会社の幸福繁栄をはかる為めに日も足らざりしは、諸君の認むるに吝(ヤブサカ)ならざるところと敢て信じます」
[語誌](1)古く、「物惜しみする」「物惜しい」の意味の動詞、形容詞形として、「やふさがる」「やふさし」があった。鎌倉中期以後、この両語があまり使われなくなって、かわって「やぶさか(なり)」という形容動詞形が発生した。
(2)「文明本節用集」には「吝 ヤツサカナル」「吝 ヤブサカナラバ」の二形が併記されているが、これは、「やふさし」「やふさがる」の語幹「やふさ」に接尾語「か」が付いて「やふさか」が成立し、それが一方で「ふ」が促音化して「やっさか」、一方で「ふ」が有声音化して「やぶさか」となったもの。このうち、「やっさか」は消滅し、現在は「やぶさか」のみが残る。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

吝かの関連情報