コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地方道 ちほうどう

世界大百科事典 第2版の解説

ちほうどう【地方道】

道路のうち地方公共団体の営造物であるものをいう。地方道には,道路法の規定により,都道府県道および市町村道の2種類がある。(1)都道府県道の認定要件は,地方的な幹線道路網を構成し,かつ市または人口5000人以上の町,主要な港湾飛行場停車場,観光地を相互に結び,あるいはこれらの主要地や施設と高速自動車国道や一般国道とを連結する道路および地方開発のためとくに必要な道路とされている。都道府県道は,議会の承認を得て都道府県知事が認定を行い,道路の管理は都道府県が行う。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

地方道の関連キーワードふれあいパーク・きみつ五木のやかた・かわうえおばあちゃん市・山岡しらとりの郷・羽曳野童謡のふる里おおとねふれあいパークみのじょんのびの里高柳紀州備長炭記念公園たからだの里さいたモンデウス飛騨位山ぽかぽかランド美麻白尾ふれあいパークこんぜの里りっとうしまなみの駅御島とっとパーク小島アリストぬまくまよしかわ杜氏の郷くんま水車の里一般都道府県道ハピネスふくえ

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地方道の関連情報