コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大きさ オオキサ

デジタル大辞泉の解説

おおき‐さ〔おほき‐〕【大きさ】

大きいこと。また、大小の度合い。「家具大きさを調べる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おおきさ【大きさ】

物の形・面積・容積などの程度。
数量の多さの程度。 「損害の-」
規模・勢力・度量などの大きい程度。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

図書館情報学用語辞典の解説

大きさ

書誌記述の対象となる資料の寸法(高さ,幅,奥行など)の総称.書誌記述において資料の大きさは,異版の識別に役立つとともに,排架位置決定の目安ともなる.例えば,図書判型の違いは別個の書誌的記録作成の根拠となるし,大型本または豆本を別置する際の基準は,その本の大きさである.形態的記述エリアにおいては,大きさのうち主たる寸法(図書の場合,外形の高さ)のみをセンチメートルの単位で,端数を切り上げて記録するが,資料の特性によっては,複数の寸法を記録したり,より詳細な記録を行うことがある.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

大きさの関連キーワードヒューマンスケールブランケット判ブックデザイン単位ベクトルふるい(篩)ラウドネス正球性貧血音の大きさリスク値四つ切り新聞活字スカラー倍角文字画像容量ベクトル倍加時間摩擦係数六号活字フォリオ零位法

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大きさの関連情報