コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

度量 ドリョウ

デジタル大辞泉の解説

ど‐りょう〔‐リヤウ〕【度量】

物差しと枡(ます)。転じて、長さと容積。
他人の言行をよく受けいれる、広くおおらかな心。「度量が広い」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どりょう【度量】

物差しと枡ます。長さと容積。
心のひろがり。人の言動を受け入れる寛容な性質。 「 -のある人だ」 「 -が大きい」
物の程度や内容をおしはかること。 「敵のふるまひやうすを-して/史記抄 14

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

度量の関連キーワード大海は芥を択ばず尻の穴が小さい穴の穴が小さい清濁併せ吞む清濁併せ呑む銀本位制度腹が大きい気が大きい気が小さい大人は大耳肝が小さい闊達自在斗筲の人豪放磊落腹が太い寛仁大度大人君子線が太い大人物史記抄

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

度量の関連情報