コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大腿四頭筋 だいたいしとうきん quadriceps muscle of the thigh

4件 の用語解説(大腿四頭筋の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大腿四頭筋
だいたいしとうきん
quadriceps muscle of the thigh

腸骨から起る大腿直筋,大腿骨から起る外側広筋,中間広筋,内側広筋の4頭から成る強力な筋肉で,膝蓋骨を介して脛骨粗面に付着している。膝関節の伸展作用をもつが,大腿直筋は同時に股関節の屈曲作用ももっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

だいたい‐しとうきん【大×腿四頭筋】

大腿の前面にある最も大きい伸筋。四つの筋群に分かれ、下腿を伸ばし、股関節(こかんせつ)を曲げる働きをする。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

大腿四頭筋【だいたいしとうきん】

大腿の前面にある強大な筋。起始は腸骨から起こる大腿直筋,大腿骨から起こる内側広筋,中間広筋,外側広筋の4頭で,合して強い腱(けん)となり,膝蓋(しつがい)骨を経て脛(けい)骨上端の前面に付く。
→関連項目膝蓋腱反射

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

だいたいしとうきん【大腿四頭筋】

大腿の前面を占め、伸展運動にかかわる強大な四つの筋群。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の大腿四頭筋の言及

【足∥肢】より

…関節の運動は,(1)軸のまわり(これが歩行のときに起こる運動),(2)前後軸のまわり(足の裏を内側に向けたり外側に向けたりする),(3)下腿の長軸のまわりにも少しは動く。
[足の筋肉]
 下肢の筋肉は大腿の前面に伸筋として縫工筋と大腿四頭筋がある。大腿四頭筋は,大腿直筋,内側広筋,外側広筋,中間広筋の4頭からなる強大な筋で,ひざを伸ばす筋であるから,直立にも歩行にも必要で,階段を上るときなど,この筋が収縮して固くなるのを手に触れることができる。…

【筋肉】より

…腎臓や虫垂などの疾患に際しては,この筋肉の運動は患部を刺激して痛みを伴う。
[大腿四頭筋]
 大腿部の前面にある大きな筋肉で,その起始は文字どおり4頭に分かれていて,それらを大腿直筋,内側広筋,外側広筋,中間広筋という。この4筋は膝関節の上方で合一して一つのまとまった筋肉となり,その強い停止腱は,膝関節の前を下行して脛骨前面の上端部(脛骨粗面)につく。…

※「大腿四頭筋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大腿四頭筋の関連キーワード上腕三頭筋大腿二頭筋大腿筋下肢骨湧き起る大腿骨頸部大腿骨骨折大腿静脈脛大腿骨指数大腿骨頸部外側骨折

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大腿四頭筋の関連情報