コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良仏師 ならぶっし

百科事典マイペディアの解説

奈良仏師【ならぶっし】

11世紀末から奈良興福寺に本拠を置く仏師集団。定朝(じょうちょう)の孫頼助に始まり,康助康朝成朝と父子相承。御寺仏師・南京仏師ともいう。古典彫刻の伝統を身につけつつ,京都仏師とは異なった独自の斬新な作風を生み出した。鎌倉初期に傍系から康慶運慶快慶らを輩出。→慶派

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

奈良仏師の関連キーワード善派明円

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奈良仏師の関連情報