コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

婦人兵 ふじんへい woman soldier

1件 の用語解説(婦人兵の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ふじんへい【婦人兵 woman soldier】

歴史上,婦人が戦争または戦闘で活躍した事例は少なくない。たとえばギリシア伝説では女王ペンテシレイアに率いられて戦ったアマゾンの女武者の伝承がある。また,イギリスフランス百年戦争(1337‐1453)のジャンヌ・ダルクは有名である。以後現代にいたるまで婦人が勇敢に戦った例は数多いが,ほとんどは愛国的情熱から志願して戦う非組織的な行動であった。しかし,第1次大戦が起きるとイギリス,ロシアでは従前の義勇兵のほかに婦人志願兵の募集が組織的に行われ,後方支援業務や一部では第一線の戦いに参加した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

婦人兵の関連キーワード軍事力戦闘機遺業史上戦傷戦闘旗戦闘帽立体戦MiG戦争マラリア

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone