存生(読み)ゾンジョウ

  • ぞんじょう ‥ジャウ
  • ぞんじょう〔ジヤウ〕

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)この世に生きていること。存命。生存。
「我が身が―せる間に於ては」〈逍遥・内地雑居未来之夢〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

スル
生きていること。生存。存命。 -せる間 先生の-の時よりも派手な暮らしをしてをられる/青年 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (「ぞんしょう」「そんじょう」とも) この世に生きながらえること。生存。存命。また、存命の期間。
※九暦‐逸文・延長八年(930)八月一七日「円仁和尚存生日」
※歌舞伎・和哥浦片男浪(1692か)一「道成卿ぞんじゃうのじぶん、くらまのたもん天のまへにて」
※内地雑居未来之夢(1886)〈坪内逍遙〉三「我身が存生(ソンジャウ)せる間に於ては」 〔地蔵本願経‐上・一〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android