コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇野線 うのせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宇野線
うのせん

岡山-宇野間を結ぶ鉄道。 JR西日本。全長 32.8km。 1910年開通。茶屋町から瀬戸大橋線で四国の坂出と,宇野からフェリーで高松と結ぶ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

宇野線【うのせん】

岡山〜宇野間のJR線。営業キロ32.8km。1910年開通,宇高連絡航路と結び本州〜四国間連絡の幹線であったが,1988年瀬戸大橋が開通して多くの列車は茶屋町から四国方面へ直通するようになった。
→関連項目宇野

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

宇野線
うのせん

西日本旅客鉄道の線路名称。岡山―宇野間32.9キロメートル、全線単線、直流電化。1910年(明治43)開業。1960年(昭和35)電化。2009年(平成21)備中箕島(びっちゅうみしま)―茶屋町(ちゃやまち)間の一部3.3キロメートルが複線化された。日本国有鉄道の路線であったが、1987年(昭和62)、分割民営化に伴い西日本旅客鉄道に所属。児島湾の干拓地西方を大きく迂回(うかい)し玉野市の宇野港に至り、かつては宇高航路に連絡した。瀬戸大橋開通後は、茶屋町で本四備讃(びさん)線に接続し、本州と四国を結ぶ。本四備讃線、予讃(よさん)線を含めて岡山―高松間は瀬戸大橋線の愛称がつけられている。[青木栄一・青木 亮]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

宇野線の関連キーワード岡山県岡山市南区西日本旅客鉄道岡山県倉敷市檜垣 直右岡山(市)早島[町]玉野(市)早島(町)玉野[市]灘崎[町]宇高航路彦崎貝塚岡山市玉野市八浜北区灘崎妹尾南区

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宇野線の関連情報