コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茶屋町 チャヤマチ

デジタル大辞泉の解説

ちゃや‐まち【茶屋町】

茶屋が軒を連ねている所。茶屋の多い町。
遊里。色町。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゃやまち【茶屋町】

茶屋が軒を並べている所。
遊里。色町。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の茶屋町の言及

【茶屋】より

…遊郭にも太夫を呼ぶ揚屋に対し,下級妓を招く茶屋(または天神茶屋)があったから,〈茶屋遊び〉といえば遊所への出入りを意味した。色茶屋の女に,茶屋女,茶立女,茶汲女,山衆(やましゆう)などいろいろな呼名が与えられたのは,類似商売の多様化を示すが,遊郭が認められない場合に茶屋として営業する例は多く,地方都市で茶屋町といえば私娼(ししよう)街のことであった。徳川幕府は茶屋や茶屋女を取り締まり,延宝(1673‐81)以後おもに数量規制で対処したが,実効は薄かった。…

※「茶屋町」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

茶屋町の関連情報