川村学園女子大学(読み)かわむらがくえんじょしだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

川村学園女子大学
かわむらがくえんじょしだいがく

私立女子大学。 1924年創立の川村女学院が起源。 1943年に川村女学院高等女学校と改称,1952年に川村短期大学を開学,1988年に4年制大学として開学。文学部,教育学部,人間文化学部を置く。 1999年大学院を設置。所在地は千葉県我孫子市。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

かわむらがくえん‐じょしだいがく〔かはむらガクヱンヂヨシダイガク〕【川村学園女子大学】

千葉県我孫子(あびこ)市にある私立大学。大正13年(1924)創立の川村女学院を源流として、昭和63年(1988)に開学した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

川村学園女子大学の関連情報