コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巡らす/回らす/廻らす メグラス

デジタル大辞泉の解説

めぐら・す【巡らす/回らす/×廻らす】

[動サ五(四)]
周りを囲ませる。「垣根を家の周りに―・す」
回転させる。まわす。「きびすを―・す」「頭(こうべ)を―・す」
あれこれと心を働かせる。「思いを―・す」「はかりごとを―・す」
ふれまわって知らせる。回状で知らせる。
「堂の飾り、仏の御具など、―・し仰せらる」〈松風
[可能]めぐらせる

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

巡らす/回らす/廻らすの関連キーワード雷鳴陣(かんなりのじん)無防備都市(映画)巡る・回る・廻るカワニナ(川蜷)ニッポンマイマイコシダカサザエノールカップ岬キヌゲネズミ隆起線文土器音江環状列石ナツメガイマメタニシムシロガイ三ッ城古墳ジュセイラ不召寨遺跡ホタルガイバタン諸島燕下都遺跡ベンサム

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android