コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぐるり グルリ

デジタル大辞泉の解説

ぐるり

[名]まわり。周囲。四辺。「家のぐるりに塀を巡らす」
[副]
物が回るさま。「船がぐるりと向きを変える」「ぐるりとあたりを見まわす」
物のまわりを円を描いて動いたり、取り囲んだりするさま。「人垣がぐるりととり囲む」
[補説]「くるり」は、軽くすばやい回転にいうが、「ぐるり」は大きく鈍重な回転にいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぐるり

( 副 )
重い物が回転するさま。 「巨体が-と回った」
物のまわりをめぐったり、見まわしたり、取り巻いたりするさま。 「会場を-(と)ひとまわりする」 「一座を-と見まわす」 「 -ととり囲む」
( 名 )
まわり。周囲。あたり。 「小屋の-を取りまく」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ぐるりの関連キーワード東京スカイツリーの展望台アロハフリーマーケット引き巡らす・引巡らすリリー・フランキーカービングボード引き回す・引回す抉る・刳る・剔る取り巻く・取巻く取り囲む・取囲む取り回す・取回す切り回す・切回す秘竜のぼりけんコンコルディアぐるりんパスどんでん返しぐるりぐるり腹巻き・腹巻髙橋かすみクレセント潮受け堤防

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぐるりの関連情報