コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

庄内古川 しょうないふるかわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

庄内古川
しょうないふるかわ

埼玉県東部,江戸川西方にほぼ並行して流れる川。江戸時代以前は旧渡良瀬川の下流部にあたり太日 (ふとひ) 川と呼ばれ,旧利根川の川筋でもあった。利根川の開削後,中川流路となったが,現在も中川中流部の名称となっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の庄内古川の言及

【中川】より

…それぞれの範囲は明確ではないが,《新編武蔵国風土記稿》には,主として現在の埼玉県内は古利根川,東京都内は中川となっており,明治期の地形図にもこれを裏づける表記がみられる。しかし,今日では古利根川と支流の庄内古川との合流点より下流部を中川と呼ぶことはもちろん,さらに庄内古川とその上流域をも含めて中川と呼んでいる。 越谷市東部で元荒川,八潮市南部で綾瀬川と合流する。…

※「庄内古川」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

庄内古川の関連キーワード春日部[市]庄和[町]古利根川小島正重杉戸町吉川市庄和

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android