コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

庄内古川 しょうないふるかわ

1件 の用語解説(庄内古川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

庄内古川
しょうないふるかわ

埼玉県東部,江戸川の西方にほぼ並行して流れる川。江戸時代以前は旧渡良瀬川の下流部にあたり太日 (ふとひ) 川と呼ばれ,旧利根川の川筋でもあった。利根川の開削後,中川の流路となったが,現在も中川中流部の名称となっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の庄内古川の言及

【中川】より

…それぞれの範囲は明確ではないが,《新編武蔵国風土記稿》には,主として現在の埼玉県内は古利根川,東京都内は中川となっており,明治期の地形図にもこれを裏づける表記がみられる。しかし,今日では古利根川と支流の庄内古川との合流点より下流部を中川と呼ぶことはもちろん,さらに庄内古川とその上流域をも含めて中川と呼んでいる。 越谷市東部で元荒川,八潮市南部で綾瀬川と合流する。…

※「庄内古川」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone