コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引(き)下げる ヒキサゲル

デジタル大辞泉の解説

ひき‐さ・げる【引(き)下げる】

[動ガ下一][文]ひきさ・ぐ[ガ下二]
値段・比率などを低くする。「価格を―・げる」
地位・身分を低くする。「一階級―・げる」
取り下げる。「提案を―・げる」
後方へ下がらせる。退かせる。「部隊を―・げる」
手にさげて持つ。ひっさげる。
「いととく持たせつる物を―・げて」〈・八七〉
引きつれる。
「かかるところにこれ(=子供)をさへ―・げてあるを」〈かげろふ・下〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

引(き)下げるの関連キーワードウルグアイ・ラウンド農業交渉中ソ国境兵力削減交渉南アジア特恵貿易協定仏ロ友好協力条約総合物流施策大綱電力小売自由化距離のパトス誘導容積制度公債依存度ピグー効果公専公接続運賃協定造船工業無効宣言擬装失業新救貧法道徳感覚子供平価身分

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android