下げる(読み)サゲル

デジタル大辞泉の解説

さ・げる【下げる】

[動ガ下一][文]さ・ぐ[ガ下二]

㋐物の一端を固定して下に垂らす。つるす。ぶらさげる。「風鈴を―・げる」「カーテンを―・げる」
㋑(「提げる」とも書く)物を手・肩・腰などで支えて下に垂らす。「かばんを手に―・げて持つ」「肩からカメラを―・げる」
高い所・位置から低い所・位置へ移す。位置を低くする。「頭を―・げる」「機首を―・げる」「目尻を―・げる」「一字―・げて書く」
今までよりも低い段階に移す。
㋐位・階級を低くする。等級・順序などを下の方にする。「役付から―・げられる」「等級を―・げて出荷する」⇔上げる
㋑価値・値段・評価などを低くする。「男を―・げる」「値を―・げて売る」「コストを―・げる」⇔上げる
㋒能力・技量などを劣った状態にする。「調子を―・げる」「腕を―・げる」
㋓程度・度合いを低くする。おとす。「部屋の温度を―・げる」「あまり話を―・げるなよ」
㋔けなす。くさす。「人を上げたり―・げたりする」⇔上げる
身分の高い人や上位の存在から遠ざける。
㋐目上の人の前からしりぞかせる。「家族の者を―・げる」
㋑高位の場所からしりぞける。人の前などから取り去ってかたづける。「供物を―・げる」「お膳(ぜん)を―・げる」⇔上げる
㋒奉公人などに暇を出す。また、退学させる。「家の事情で学校から―・げる」
目上の者から目下の者へものを渡す。官庁などが許可・金銭などを与える。さげ渡す。交付する。「洋服を妹に―・げる」「鑑札を―・げる」
一度自分の手を離れて他に出したものを再び自分のもとに返す。
㋐提出したものを引っ込める。「要求を―・げる」「訴えを―・げる」
金融機関から、預けた金を引き出す。おろす。「貯金を全部―・げる」
後方に移す。「駐車位置を―・げる」
「持つ」「携える」「有する」などの意の俗な言い方。「五〇面(づら)―・げてそんなまねができるか」
[下接句]上げたり下げたり頭を下げる男を下げる手鍋(てなべ)提げてもどの面(つら)下げて目尻(めじり)を下げる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下げるの関連情報