コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御歌 オウタ

デジタル大辞泉の解説

お‐うた【御歌】

他人の歌を敬っていう語。
天皇・皇后や皇族の作歌敬称御製(ぎょせい)。

おん‐うた【御歌】

神仏や皇族貴人などの作る。→御製(ぎょせい)

ぎょ‐か【御歌】

天皇の作った和歌。
相手を敬って、その人が作った和歌をいう語。

み‐うた【御歌】

人の歌を敬っていう語。
天皇皇后皇太后皇太子などが作った歌。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おうた【御歌】

他人の歌を敬っていう語。特に、天皇や皇后の作歌にいう。

おんうた【御歌】

貴人や皇族などが作る歌。 〔天皇の歌は「御製ぎよせい」という〕

ぎょか【御歌】

天皇の作った和歌。御製。御詠。
他人を敬ってその作った和歌をいう語。おうた。

みうた【御歌】

身分の高い人を敬って、その作った歌をいう語。特に、皇族の詠んだ歌。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

御歌の関連キーワード使わす・遣わす賀陽 恒憲古今和歌集高崎 正風村崎 凡人黒田 清綱東坊城徳長清閑寺経房鎌田 正夫勅撰和歌集石井行昌栗山直扶唐橋在正中村秋香冷泉為系御前披講千葉胤明遠山英一尾崎宍夫前田利鬯

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御歌の関連情報