コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心を配る ココロヲクバル

デジタル大辞泉の解説

心(こころ)を配・る

気をつける。配慮する。気をくばる。「失礼がないように―・る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こころをくばる【心を配る】

周囲の人や物事に注意を払う。配慮する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

心を配るの関連キーワード人は落ち目が大事長崎屋源右衛門衣紋を繕う人目を忍ぶあえのこと人目を憚る意を用いる思い遣りウェヌス高垣松雄山崎闇斎心しらひ介護者気取る置く調摂注意周囲細心諸物

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

心を配るの関連情報