コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気を配る キヲクバル

デジタル大辞泉の解説

気(き)を配・る

さまざまに注意を払う。配慮する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きをくばる【気を配る】

方々に注意を払う。あれこれ気を遣う。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

気を配るの関連キーワード乞食も身づくろい草木にも心を置くメトロセクシャルクリーン・ルーム微に入り細を穿つスタイリスト一挙手一投足せこを入る意を用いる鍋尻を焼く心しらふ心を使う溝板政治木目細か気を遣う気を回す前後左右急性死身嗜み御洒落

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

気を配るの関連情報