コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

志方 しかた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

志方
しかた

兵庫県南部,加古川市北部の地区。旧町名。 1979年加古川市に編入江戸時代は播州木綿の産地として知られ,明治以降は靴下,タオルを中心とした家内工業が行われる。地区一帯は播磨中部丘陵県立自然公園に属する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

しかた【志方】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

志方
しかた

兵庫県南部、加古川市の一地区。旧志方町。近世に知られた志方木綿から発展したタオル、靴下生産が盛ん。播磨(はりま)三社八幡(はちまん)の一つに数えられる志方八幡神社、「谷の子安地蔵」として知られる長楽寺などがある。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

志方の関連キーワードヤロスロフ ヘイロフスキーポーラログラフィーヘイロフスキーヘイロウスキー恩賜賞受賞者加古川(市)荻野 吟子8月10日志方 勢七志方益三ななひらはちまん清田藍卿竜統元棟志方勢七荻野吟子サード館勇姓氏

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

志方の関連情報