コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慣らす/馴らす ナラス

デジタル大辞泉の解説

なら・す【慣らす/×馴らす】

[動サ五(四)]
ある状態・環境になれさせる。少しずつ何度も試みて、そのことが当然のことになるようにする。また、うまくやれるかどうか前もって調子をためしたり整えたりする。なじませる。順応させる。「準備運動をして体を―・す」「水に―・す」「履き―・した靴」
動物を訓練して、なつかせる。人になじみ親しむようにする。「鷹(たか)を―・す」「野生の馬を飼い―・す」
技芸などを習わせる。練習させる。
「舞ども―・し、殿の内ゆすりてののしる」〈・若菜下〉
なれすぎてあなどる。横柄になる。
「すべて人の振る舞ひは重らかに言葉少なにて、人をも―・さず、人にも―・されず」〈十訓抄・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

慣らす/馴らすの関連キーワードローチ(Ken Loach)言い習わす・言習わす慣れる・馴れる慣らす・馴らすシーズニングパイデイアもて馴らす聞き慣らす口付けるおてんば飼ひ付く文化産業責める離乳食足固め口付け技芸イネ挿木遠島