コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手弱女 タオヤメ

デジタル大辞泉の解説

たおや‐め〔たをや‐〕【手弱女】

たおやかな性。なよなよと優美な女性。たわやめ。⇔益荒男(ますらお)

たわや‐め【手弱女】

《「たわや」は「撓(たわ)」に接尾語「や」の付いたもの。「弱」は当て字》なよなよとした女性。たおやめ。
「―の思ひたわみてたもとほり我(あれ)はそ恋ふる舟梶(ふねかぢ)をなみ」〈・九三五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たおやめ【手弱女】

やさしい女。しとやかな女。たわやめ。 ⇔ ますらお
浮かれ女。あそびめ。たわれめ。

たわやめ【手弱女】

〔「手弱」はあて字。「たわ」は「撓たわむ」と同源。「や」は接尾語〕
たおやめ。 「逢はむ日の形見にせよと-の思ひ乱れて縫へる衣そ/万葉集 3753

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

手弱女の関連キーワード唐糸草子益荒男偏心嬋娟

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

手弱女の関連情報