コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コウ

デジタル大辞泉の解説

こう〔カウ〕【抗】

[接頭]さからう、ふせぐの意を表す。「癌(がん)剤」「ヒスタミン」

こう【抗】[漢字項目]

常用漢字] [音]コウ(カウ)(呉)(漢)
張り合う。手向かう。さからう。「抗議抗戦抗争拮抗(きっこう)対抗抵抗反抗

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こう【抗】

名詞の上について、「…に抵抗する」「…をおさえる」などの意で複合語を作る。 「 -ヒスタミン剤」 「 -貧血作用」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

抗の関連キーワードマレイン酸レボメプロマジンマイナートランキライザーメジャートランキライザーパーキンソン病治療薬ウンデシレン酸亜鉛ミュラー管抑制因子日本イーライリリーミュラー管抑制物質トランキライザー糖質コルチコイドアンチエージング抗溶血性ビタミン抗ヒスタミン剤血液凝固阻害剤強力精神安定剤エキノマイシンハロペリドール抗AQP4抗体テアフラビン類抗ウイルス薬

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

抗の関連情報