挙国一致(読み)キョコクイッチ

デジタル大辞泉の解説

きょこく‐いっち【挙国一致】

[名](スル)一つの目的のために国全体が一体となること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょこくいっち【挙国一致】

( 名 ) スル
国全体が一つの目的に向かって同一の態度をとること。 「 -内閣」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きょこく‐いっち【挙国一致】

〘名〙 国民全体が一つになって同一の態度をとること。
※社会百面相(1902)〈内田魯庵〉電影「抑も二十七八年の役に挙国一致して軍事に力瘤を入れ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

挙国一致の関連情報