排日運動(読み)はいにちうんどう

旺文社日本史事典 三訂版「排日運動」の解説

排日運動
はいにちうんどう

①大正・昭和期,日本の大陸進出に反対する中国の民族運動
1915(大正4)年,日本の二十一カ条要求受諾を国辱とする中国国民の間におこり,'19年の五・四運動で爆発。大正期〜昭和初期はおもに日貨排斥(日本商品ボイコット)運動。五・三〇事件を経て,'31年の満州事変以来中国共産党が中心となり,'36年の西安事件後の国共合作成立により,抗日民族統一戦線にまとまる。
移民問題についてのアメリカとの政治問題。

出典 旺文社日本史事典 三訂版旺文社日本史事典 三訂版について 情報

旺文社世界史事典 三訂版「排日運動」の解説

排日運動
はいにちうんどう

日本の帝国主義的侵略を排除しようとする中国民衆運動の総称
この動きは20世紀初頭から現れたが,1915年の二十一か条要求をめぐって組織化・本格化し,五・四運動で全国的規模日貨排斥排日デモンストレーションとして展開した。以後,五・三〇事件など問題が発生するごとにくり返され,満州事変以後は反帝国主義運動の中心となり,ついに日中戦争を迎えた。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

世界大百科事典 第2版「排日運動」の解説

はいにちうんどう【排日運動】

排日運動は二つの系統に大別される。一つは日本人移民に対する差別排斥で,他は日本の侵略的行動に対する対抗措置(日貨排斥,日貨ボイコット)である。かつてのアメリカ,カナダブラジル等における日本人移民の差別待遇,入国制限ないし禁止は前者であり,中国や東南アジアにおける日本商品ボイコット(日貨抵制)運動は後者に属する。
[アメリカ]
 アメリカにおける日本人移民排斥は,太平洋岸に4000人程度の日本人が移住しているにすぎない1890年代にすでに始まっていた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android