コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掘る ホル

デジタル大辞泉の解説

ほ・る【掘る】

[動ラ五(四)]
地面に穴をあける。「トンネルを―・る」「井戸を―・る」
地面に埋まっているものを取り出す。「芋を―・る」
[可能]ほれる
[動ラ下二]ほ(掘)れる」の文語形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほる【掘る】

( 動五[四] )
土などを除いて穴を作る。 「庭を-・る」 「井戸を-・る」
地面の下にあるものをさがして取りだす。 「いもを-・る」
植物を根ごと取り出す。 「秋の草をも-・り移して/源氏 薄雲」 〔「掘れる」に対する他動詞〕
[可能] ほれる
( 動下二 )
[慣用] 墓穴を-
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

掘るの関連キーワード芋掘り・藷掘り・薯掘りボーリングマシン紅蓮の井戸掘り金剛鑿井機被圧地下水乱掘・濫掘掘り回らす穴掘り大工ボーリング穴掘大工つるはし井戸掘り棹掘り素掘り根切り総掘り地火日自然薯穴掘り壺掘り

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

掘るの関連情報