コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日ノ御埼 ひノみさき

5件 の用語解説(日ノ御埼の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日ノ御埼
ひノみさき

日ノ岬とも書く。和歌山県西端,紀伊水道に突出する岬。日高町と美浜町の境に位置し,四国の蒲生田岬相対する。岬の端に日ノ山 (202m) があり,平安時代狼火 (のろし) 台がおかれたのが名称の由来。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ひのみさき【日ノ御埼】

和歌山県中西部、紀伊半島西端の岬。灯台がある。煙樹海岸県立自然公園の一部。日ノ岬。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ひのみさき【日ノ御埼】

日ノ岬とも書く。和歌山県の中央部西端の岬で,日高郡美浜町に属する。徳島県の蒲生田(かもだ)岬と相対し,これ以北が紀伊水道である。岬の先端にある120万燭光,光達距離29カイリの灯台は1951年設置で,初めのものは1895年設置。江戸時代には遠見番所が置かれていた。美浜町三尾(みお)は明治中期以降海外渡航者が多く俗に〈アメリカ村〉とよばれるが,岬には移民資料館がある。また遭難した日本漁船を救おうとして死んだデンマークヨハネス・クヌッセンの碑もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔和歌山県〕日ノ御埼(ひのみさき)


和歌山県西部、紀伊(きい)水道に突き出た岬。約100mの海食崖(かいしょくがい)の上に紀伊日ノ御埼灯台が立つ。灯台手前は日ノ岬(みさき)パーク。その周辺にキャンプ場・ユースホステル・国民宿舎などが点在。近くの美浜(みはま)町三尾(みお)はカナダ移民の集落で、アメリカ村と通称される。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

日ノ御埼
ひのみさき

和歌山県中部、日高郡美浜(みはま)町にある岬。紀伊半島北西部のリアス式海岸の南端にあたり、白馬(しらま)山脈が紀伊水道に突出した岬で、四国の蒲生田(かもだ)岬と相対する。岬端(こうたん)に日ノ山(202メートル)がある。北に比井(ひい)浦があり比井御崎(ひいのみさき)ともいう。『万葉集』に風早浜(かざはやのはま)とある海の難所で、和田浦には御埼の守護神という御埼明神社がある。岬端には紀伊藩政期に船見番所が置かれ、いまは自然点滅の日ノ御埼灯台がある。展望広大で煙樹(えんじゅ)海岸県立自然公園に含まれ、国民宿舎などがあり、近くにはアメリカ村がある。[小池洋一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日ノ御埼の関連キーワード日ノ御埼・日ノ岬鵜の岬日の岬国民宿舎和歌山県和歌山市毛見和歌山県和歌山市出口新端ノ丁和歌山県和歌山市出口端ノ丁和歌山県和歌山市畑屋敷端ノ丁和歌山県和歌山市吹上和歌山県日高郡美浜町三尾日ノ岬

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日ノ御埼の関連情報