コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本信託銀行 にほんしんたくぎんこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本信託銀行
にほんしんたくぎんこう

信託銀行。 1927年京都で川崎信託として設立。 37年本店を東京へ移転,47年日本信託と改称。 48年日本信託銀行に社名変更,同時に普通銀行業務を開始。戦後,復興の波に乗って着実に発展し,56年銀行主業に踏切り業務を拡大したが,65年頃から自由化の影響により金融機関の体質強化が要求されるようになって信託業務に積極化をはかり,74年に信託主業に移行した。しかし不動産関連の業務を拡大したことが裏目となって経営難に陥り,94年 10月三菱銀行が第三者割当増資を引受ける形で 50%をこえる株式を取得。 2001年三菱信託銀行合併

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本信託銀行の関連キーワード三菱東京フィナンシャル・グループ[株]三菱UFJフィナンシャル・グループ三菱東京フィナンシャル・グループ大和証券グループ本社[株]大和証券グループ本社(株)大和証券グループ本社東京三菱銀行中村とうよう太田垣 士郎上畠 益三郎永田 仁助太田垣士郎上畠益三郎林市蔵

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本信託銀行の関連情報