コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

晴朗 セイロウ

デジタル大辞泉の解説

せい‐ろう〔‐ラウ〕【晴朗】

[形動][文][ナリ]空が晴れ渡ってのどかなさま。「天気晴朗なれども波高し

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

せいろう【晴朗】

滋賀の日本酒。酒名は、日露戦争時の東郷平八郎元帥のことば「天気晴なれど波高し」に由来。仕込み水は鈴鹿山系の伏流水。蔵元の「望月酒造」は寛政2年(1790)創業。所在地は甲賀市甲賀町毛牧。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

せいろう【晴朗】

( 形動 ) [文] ナリ 
空が晴れて、うらうらとしているさま。 「或-なる夏日なつのひに/思出の記 蘆花
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

晴朗の関連キーワード廊・朗・郞・労・勞・廊・弄・朗・楼・樓・浪・漏・牢・狼・籠・老・聾・臘・蝋・蠟・郎・陋・露十二世紀ルネサンスディオニュソス型築地(東京都)悲劇の誕生秋山 真之岡田 武松シニャック武田勝頼大田南畝山本勘助黒川春村セザンヌ秋山真之荻野晴朗内山椿軒結城寅寿マチス波高自我

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

晴朗の関連情報