コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

麗らか ウララカ

デジタル大辞泉の解説

うら‐らか【麗らか】

[形動][文][ナリ]
空が晴れて、日が柔らかくのどかに照っているさま。「麗らかな日和」 春》「―や松を離るる鳶の笛/茅舎
声などが晴れ晴れとして楽しそうなさま。「麗らかなひばりの声」
心にわだかまりがなく、おっとりしているさま。
「―に言ひ聞かせたらんはおとなしく聞こえなまし」〈徒然・二三四〉
[派生]うららかさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うららか【麗らか】

( 形動 ) [文] ナリ 
太陽がのどかに照っているさま。 [季] 春。 《 -や松を離るゝ鳶の笛 /川端茅舎 》 「 -な春の一日」
晴れ晴れとして明るいさま。朗らかで伸びやかなさま。のどか。 「 -な気分」
声が明るく朗らかなさま。 「うぐひすの-なる音に/源氏 胡蝶
心にわだかまりのないさま。隠し隔てのないさま。 「 -に言ひきかせたらんは、おとなしく聞えなまし/徒然 234
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android