コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木島平村 きじまだいら

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

木島平〔村〕
きじまだいら

長野県北東部,飯山盆地東部,千曲川右岸の村。 1955年穂高村,上木島村,往郷村が合体して成立。日本海岸気候で積雪が多い。米作,林産物の栽培,伝統的和紙の生産や工芸作物の栽培も行われる木島平スキー場やカヤノ平高原の観光開発が進んでいる。隣接する栄村の秘境秋山郷への林道,国道 403号線が通る。村域の一部は上信越高原国立公園に属する。面積 99.32km2。人口 4658(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

木島平村の関連情報