コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本朝 ホンチョウ

デジタル大辞泉の解説

ほん‐ちょう〔‐テウ〕【本朝】

わが国の朝廷。転じて、わが国。⇔異朝
「―人皇の始め、神武天皇より」〈太平記・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんちょう【本朝】

我が国の朝廷。また、我が国。国朝。 ⇔ 異朝

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の本朝の言及

【異域・異国】より

…異国の関係は,東アジアでは国王(国家)が上下の華夷関係に置かれるが,相互に内政には干渉しないことを前提とする。その国家が等しい強さでみずからの権力を及ぼす政治的空間を〈本朝〉とすれば,異域は〈本朝〉の周縁を構成する地域空間である。この周縁地域は,〈本朝〉側の政治意識では,〈御仕置(統治)〉の力が及ぶ範囲と観念され,この意味で広義の〈天下〉の内に含まれる。…

※「本朝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

本朝の関連キーワード干反り大尽そそり立つ異域・異国先途を遂ぐ吉岡又三郎今昔物語集本朝続文粋手裏・手裡蒼浪・滄浪続本朝文粋法華験記大江以言風俗文選朝倉景衡藤原明衡村松梢風本朝麗藻狩野永納本朝画史藤原敦基

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

本朝の関連情報