コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本耶馬渓 ほんやばけい

2件 の用語解説(本耶馬渓の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

本耶馬渓
ほんやばけい

大分県北西部,中津市東部の旧町域。山国川の中流域にある。 1951年東耶馬渓村と上津村が合体して本耶馬渓村となり,1954年東谷村,西谷村の2村を編入。 1959年町制。 2005年中津市に編入。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

本耶馬渓
ほんやばけい

大分県北部、下毛(しもげ)郡にあった旧町名(本耶馬渓町(まち))。現在は中津(なかつ)市の中央部東寄りを占める地域。旧本耶馬渓町は1959年(昭和34)町制施行。2005年(平成17)中津市に編入。旧町名は国指定の名勝耶馬渓の中心を示したもの。国道212号、500号が通じる。山国(やまくに)川の中流域で、山林が町域の86%を占め、木材、シイタケが主産物。農業は米作中心で、養蚕やタバコ・果樹(クリ)作などの経営多角化がみられる。青ノ洞門(あおのどうもん)と羅漢寺(らかんじ)があり、耶馬日田英彦山(やばひたひこさん)国定公園区域になっている。[兼子俊一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の本耶馬渓の言及

【耶馬渓】より

…この地域は,形成の時期を異にする豊肥火山活動期の溶岩(耶馬渓溶岩)が幾重にも堆積した日本最大の溶岩台地であり,これを山国川の本・支流が深く浸食して,独特な地形を展開している。山国川本・流筋は本耶馬渓と呼ばれ,凝灰角レキ岩からなる耶馬渓層が卓越する。浸食によって急崖,岩柱,奇峰,石門などの見られる旧耶馬渓式風景を作り出している。…

※「本耶馬渓」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

本耶馬渓の関連キーワード大分県中津市東浜山国〈町〉大分県中津市山国町宇曽大分県中津市山国町草本大分県中津市山国町槻木大分県中津市山国町長尾野大分県中津市山国町中摩大分県中津市山国町藤野木大分県中津市山国町守実大分県中津市山国町吉野

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

本耶馬渓の関連情報