コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村絵図 むらえず

2件 の用語解説(村絵図の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

村絵図【むらえず】

近世,村ごとに作られた絵図。彩色のものが多い。大きさはまちまちであるが,縮尺は600分の1程度のものが多い。初期は検地帳とともに作製されたようだが,村明細帳に添えるためなど,さまざまな事情により作製された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

むらえず【村絵図】

日本の近世に村ごとに作られた各種の地図。彩色のものが多い。大きさは30cm×40cm程度から3m×5m程度までさまざまであるが,だいたいは数十cm四方のものが多い。縮尺は600分の1程度のものが多かったとされている。現在の地図のように北が上に描かれるとは限らないが,東西南北はわかるようになっている。検地にあたって,検地帳とともに作成されることになっていたようだが,寛永(1624‐44)以前のものは残存量がごく少ない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

村絵図の関連キーワードオルテリウス言語地図古地図大漁節村請外邦図カルトグラム気候図地震動予測地図標準岩石試料

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

村絵図の関連情報